創業二百年

一生ものとして・・・
創業以来、代々受継がれる文字の「しなやかさ・美しさ・強さ」を大切に唯一無二のはんこを末永く使っていただけるよう一級印章彫刻技能士がご縁に感謝し真心込めてお彫りいたします。

バンコドウの手彫りはんこ

人は皆、十人十色。

当店はご注文をお受け致しましたお客様のお一人お一人をイメージし文字を表現したのちお彫りしております。機械ではフォントや方法などに限りがあり同じはんこがいくつも出来上がってしまいます。身近なお話しとして、パソコンに入っているフォントに代わり映えがように機械で作るはんこも同様です。

当店の手彫りはんこは全体のバランスを取りながらお客様をイメージした文字を書き起こし丁寧にお彫りするので捺印した瞬間味わい深い印影が広がります。

ゆえにそのはんこは「貴方だけのオリジナルはんこ」になるのです。

バンコドウの手彫りはんこ

人は皆、十人十色。

当店はご注文をお受け致しましたお客様のお一人お一人を イメージし文字を表現したのちお彫りしております。 機械ではフォントや方法などに限りがあり同じはんこがいくつも出来上がってしまい ます。身近なお話しとして、パソコンに入っているフォントに代わり映えがないように機械で作るはんこも同様です。

当店の手彫りはんこは全体のバランスを取りながらお客様をイメーシじた文字を書き起こし丁寧にお彫りするので捺印した瞬間味わい深い印影が広がります。

ゆえにそのはんこは「貴方だけのオリジナルはんこ」になるのです。

バンコドウ 七代目  岡野 一明

厚生労働省認定 一級印章彫刻技能士
厚生労働省認定 ものづくりマイスター

高校卒業後、家業を継ぐ意思を固め六代目の父の意向もあり神奈川のはんこ屋へ約五年間修行の道へ出ました。その後修行を終えバンコドウに戻ってきた今も受け継がれてきた文字に近づこう腕を磨き続けております。お使いいただく方が捺印するのに楽しくなる、堂々と捺印できるようなはんこ作りを心掛けております。

「腕一つ 磨くに一生 短すぎ」 五代目句

どの職業の職人さんもこれに尽きると思います。今後も怠けずにはんこ作りに邁進いたします。バンコドウのFacebook、Instagramページもございますのでよろしければご覧ください。

バンコドウ 七代目  岡野 一明

厚生労働省認定 一級印章彫刻技能士
厚生労働省認定 ものづくりマイスター

高校卒業後、家業を継ぐ意思を固め六代目の父の意向もあり神奈川のはんこ屋へ約五年間修行の道へ出ました。その後修行を終えバンコドウに戻ってきた今も受け継がれてきた文字に近づこう腕を磨き続けております。お使いいただく方が捺印するのに楽しくなる、堂々と捺印できるようなはんこ作りを心掛けております。


「腕一つ 磨くに一生 短すぎ」 五代目句

どの職業の職人さんもこれに尽きると思います。今後も怠けずにはんこ作りに邁進いたします。
バンコドウの Facebook・Instagram ページもございますので よろしければご覧ください。

七代目ブログ

川越紹介

風情ある蔵造りの町並みに存在感のある川越のシンボル「時の鐘」 また、裏道や路地にもたくさんのお店も建ち並んでおり川越を余すことなく楽しむことが出来ます。川越中心地の代表的な神社である「川越総鎮守 川越氷川神社」は神と人・人と人との ふれあいを感じられる場所です。参道にそびえ立つ15mの大鳥居はまさに圧巻でてす。そして大鳥居の中央に記された社号額の文字は勝海舟直筆によるもの。散策途中に参拝されてみてはいかがでしょう。ちなみに川越氷川神社のご朱印用はんこ等は当店で彫り上げてます。川越の時を告げる「時の鐘」の優しい音色を聞きながら、商人と職人が織りなす町を散策してみてはいかがですか。時の鐘より3分程のところにバンコドウ本店がございます。よろしければお立ち寄り下さい

バンコドウ よもやま話し

こちらは当店の蔵から出てきました明治時代の注文明細書です。中を開くとその時代に手掛けた数々の印影たちが!! 代々受け継がれる文字の原点がそこにありました。と思うのと同時に今でも鮮明に残る朱肉の凄さを感じます…それは大切な証。
バンコドウ四代目 新年を迎え彫り始めを写真におさめた模様。まさしく着ている衣装も彫っている場所も古きを感じる一枚。

老舗コラボ

tozan_set01
明治四十三年創業 呉服笠間 × 文政元年創業 バンコドウ
川越唐桟印ケースつきはんこ
この企画のために呉服屋が手掛ける川越の唐桟織りのがまぐち印ケースとはんこ屋が心を込めて手彫りはんこで作る川越ならではの逸品です。唐桟(とうざん)とは、江戸時代に東南アジアからもたらされた縞木綿のことです。川越商人は唐桟にいち早く着目しこの織物が盛んに広まりました。唐桟といえば川越といわれ、川越唐桟は「川唐」として愛されました。そんな川越商人の〝粋〟と川越職人の〝技〟をお届けします。こちらのコラボ企画は地元のモノを幅広く知って使ってもらおうという想いもありお得なサービス価格となってます。銀行印や認印に適した商品になります。

老舗コラボ

川越唐桟印ケースつきはんこ

明治四十三年創業 呉服笠間
×
文政元年創業 バンコドウ

この企画のために呉服屋が手掛ける川越の唐桟織りのがまぐち印ケースと はんこ屋が心を込めて手彫りはんこで作る川越ならではの逸品です。唐桟 ( とうざん ) とは、江戸時代に東南アジアからもたらされた縞木綿のことです。 川越商人は唐桟にいち早く着目しこの織物が盛んに広まりました。 唐桟といえば川越といわれ、川越唐桟を「川唐」として愛されました。 そんな川越商人の〝粋〟と川越職人の〝技〟をお届けします。 こちらのコラボ企画は地元のモノを幅広く知って使ってもらおうという想いもありお得なサービス価格となってます。 銀行印や認印に適した商品になります。

小江戸にくるひと、住まうひとのためのアプリ